大川産婦人科 トップページ

大川産婦人科 産科

診療内容

産科 当院でのお産は、自然分娩の経過を大切にしています。しかし、全ての出産が順調で安全と言うわけではありません。
妊娠高血圧症・前置胎盤・切迫早産・児頭骨盤不適合・難産道強靭症など、私たちは常にこれらの異常事態に注意し、必要があれば適切な対応を迅速に行うように心がけております。
  • 分娩(自然分娩・帝王切開)
  • 妊婦検診・産後検診
  • 母親学級
  • 妊娠と出産に関するご相談
  • 乳児検診(1歳未満)



診療内容

ご妊娠おめでとうございます。新しい命を生み出す妊娠は、とても神秘的で不思議な体験です。また、うれしくて楽しみなできごとですね。これから出産までの間で一番大切なのは、ママになるあなたが、心身ともに健康であることです。心穏やかにリラックスして、どうぞすばらしい“マタニティライフ”を楽しんでください。

妊婦健康診査について

妊娠初期〜23週 4週間に1回
24週〜27週 3週間に1回
28週〜35週 2週間に1回
36週以降 1週間に1回

  • 妊娠健康受診票(券)は、健診や検査代の一部を負担してもらえる券のことです。お住まいの市町村によって、負担額が違うので、確認しておいてください。(母子手帳の発行時、一緒にもらえます)
  • 妊娠健康受診票(券)は、健診時、毎回持参してください。当院では、時期によって行う検査が決まっています。検査の多い日などは、前もってお知らせしますが、変更等ある場合はご了承ください。

分娩予約・里帰り分娩

予定日がはっきり決まるまでに、ご家族とお産する産院を相談しておきましょう。(当院・お里帰り・助産院など)

当院では、十分な医療看護を行うために分娩数を制限しております。
定員になり次第締め切りになりますので、お早めに予約を取ってくださいね。

当院に里帰り分娩をご希望される方は、23〜24週までに院長先生の診察の時に一度来院して下さい。
最終的に34〜35週までに帰省していただきます。
前の病院での検診内容や血液検査の結果が記入されている紹介状を必ずご持参ください。

お産費用の概算

出産育児一時金の受取代理制度をご利用いただきますと、42万円は病院に振り込まれますので、退院時のお会計にご用意して頂く金額が少なくて済みます。

普通分娩 50万円位(5日間入院含む)
帝王切開 60万円位(8日間入院含む)

会計は退院当日、現金でのお支払いとなります。退院の前日に、概算をお渡しいたします。
あらかじめ、ご用意をお願いいたします。(クレジットカードのお支払いは検討中です。)

産科医療保障制度

当院でお産される方には、必ず登録していただいております。
詳しくは→ 産科医療保障制度のご案内(公益財団法人 日本医療機能評価機構のサイトへ)

母親学級

母子ともに、健康な出産ができる様に、スタッフ一同サポートさせていただきます。楽しくお話ししながら、お気軽にご質問やご相談をしていただけますので、当院でお産される方は、必ず参加してください。ご主人様とお2人で参加してもかまいません。初産婦の方も経産婦の方もぜひ参加してください。

開催日 月に2回(前期・後期)
前期:妊娠期の過ごし方・腹帯について/後期:分娩・呼吸法について
※時期が過ぎても大丈夫です。
持ち物 母子手帳と筆記用具です。
参加方法 予約制です。定員があるので早めに予約を取ってください。診療時間内に、電話予約も受け付けています。
立ち合い分娩を希望されている方は、後期の母親学級に、ご主人もご一緒に参加して下さい。
所要時間 2時間ほどかかりますので、お子様づれの方はご遠慮ください。なお、体調の良い時に参加してください。楽な服装で参加してください。

乳児検診

要予約。0〜1才誕生日までを対象。
診察時間:毎週火・金曜日 午後2時〜3時